toggle
Blog
2016-09-12 | Blog

in LONDON

阪急の催事も終わり久々にまとまったお休みを頂きヨーロッパへ行ってきました!
場所はロンドンとパリ♡ 

いつも買付けになると結局アンティークを見るのが楽しく
ほとんど観光やのんびりする時間がなく最初から最後まで仕事モードになってしまいます。
今回は少〜しの買付けと、おもいっきりの休暇として、いつもと違った新しい目線で何か発見できればと旅してきました

先に訪れたのはLondon。
数年前、初めてLondonを訪れたときそのトラディショナルとモダンが
バランス良く融合された街の空気に魅了され胸のドキドキが止まりませんでした
友人と体がどんなけ疲れていようと四六時中フラフラになりながら街を練り歩いたのを覚えてます 

今回はいつもお世話になっているロンドンに詳しい方のグループに合流させていただきイーストロンドンを拠点に行動しました
滞在地は、Shoreditch High Street駅やHoxton駅の近く。
週末になると2〜3分歩いた通りでフラワーマーケットが開かれている場所にあり、毎朝リスが現れる様な緑に囲まれたお庭があるとても雰囲気のある一軒家でした。
ロンドン観光の王道と言われる様な中心地ではなく地元のオシャレロンドナー達が集う活気あるエリアです

また滞在中は、連休をはさんでいたのでロンドンではたくさんのマーケットやフェスが開催されていました
私はそのいくつかのマーケットや美術館と、あとはひたすらショッピングに出かけました。

ロンドンは道や地下鉄が分かりやすくある程度地図を頭に叩き込めば
目的なくフラフラと歩いているだけで楽しめます
センスの良い人や物が勝手に目に飛び込んできてはハートをわしづかみにしていきます
ただ、食に関してはかなり食い意地を張った私でもロンドンではさほど期待と興味がなくなります 笑
エスニックフードはとっても美味しかったのですが!

今回は私の好きなロンドンで目にした景色や人の何気ないワンシーンをアップさせていただきますね
美術館やマーケットについてはまた次回以降に^^

img_7504

img_7351

img_7430

img_7384

img_7372

img_7228

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Processed with MOLDIV

img_7537

2016-08-25 | Blog, News

お休みのお知らせ

oyasumioshirase

8/26-9/4の期間、買い付け兼夏休みのため事務所不在となります。
海外の為、時差、電波状況の都合により電話に出れない場合がございます。

ご迷惑をおかけしますがご用の方はメールにてご連絡いただけると幸いです。
9/5より通常どおり事務所営業となります。

どうぞよろしくお願い致します^^

♦Illustrated by Iba♦

2016-08-24 | Antique, Blog, Work

ありがとうございました

img_6767

昨日、大盛況のうちに期間限定ショップは終了しました^^
いつもより広いスペースをいただいたので、たくさんの商品をみなさまにお披露目させていただくことができました。
毎度のことですが阪急百貨店での催事は私にとって本当に楽しく、とても勉強させられる貴重な一週間です

DMをご覧になり阪急百貨店まで足を運んでくださったお客様
初めてお会いするにも関わらずたくさんお話をしてご購入を決断してくださったお客様
差し入れを持って遊びに来てくれた友人たち
大変な搬入、搬出、設置の作業や、接客を一緒に頑張ってくれた仲間や先輩方
素晴らしいお客様に出会える機会を設けてくださった阪急百貨店様

たくさんの方々に支えられてChronicleを続けていられるのだと痛感いたします。
これからもお客様に楽しんでいただけるご提案ができるよう努めていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

本当にありがとうございました^^

2016-08-15 | Blog, News

阪急梅田百貨店 期間限定店 OPEN

hankyukokuchi

明後日より、阪急百貨店梅田本店の10階スークにて
期間限定ショップをオープンします。

新たに買い付けたアンティークの雑貨たちが並びます。
日本ではなかなか手に入らない魅力的な商品も取り揃えておりますので
もしお時間がございましたらご来店ください

・開催日時
2016年8月17日(水)〜23日(火)
10:00〜20:00(金・土〜21:00)
※最終日は17時まで
・場所
阪急梅田本店 10階 SOUQにて
http://www.hankyu-dept.co.jp

2016-07-31 | Archive, Blog

DM archive

先日ブログでも紹介させていただいた今年の暑中見舞い
たくさんの方から素敵なハガキが届きましたとお言葉をいただきました^^

実はこれまでのChronicleのDMもとても素敵なので
今回は過去のDMをご紹介させていただきますね!

Processed with MOLDIV
2013年 X’mas Card (mai motoike)

Processed with MOLDIV
2014年暑中見舞い(miwako iba)

Processed with MOLDIV
2014年 X’mas Card(miwako iba)

Processed with MOLDIV
2015年 暑中見舞いと阪急催事のご案内(miwako iba)

Processed with MOLDIV
2015年 X’mas cardと阪急催事のご案内(miwako iba)

Processed with MOLDIV
Chronicle メッセージカード(miwako iba)

私もファンの一人として、いつも出来上がりを楽しみにしています^^
これからもみなさまがお部屋に飾りたくなるようなカードをお届けしますので
楽しみにしていてくださいね

(さらに…)

2016-07-26 | Blog, News, Work

こんにちは
広報担当のIです

現在、阪急百貨店催事のご報告を兼ねて
みなさまへ暑中お見舞いをお送りいたしております。

今回は、夏だなぁとふいに感じる風景を
思い描きながら制作しました。

高い空や海の音、暑さの中の静けさ
目を閉じると広がる美しい夏のイメージは、
誰もが持っていると思います。
それを表すなら、貴方ならどう描くでしょうか?

そんな事を考えながら
少し楽しくなっていただけると嬉しく思います。

夏の日のちょっとしたスパイスに。

illustA

illustD

illustB

illustC

 

 

オーナーより追記^^

あまりに気に入りすぎた今回の暑中見舞い。
自身のインテリアとして楽しむため木製のアンティークフレームに収めてみました
爽やかなブルーが映えるよう白のマット仕上げ

お家の壁面もお洋服のように季節に合わせて衣替えしてみるのも素敵ですね

IMG_6445

IMG_6434

 

2016-07-22 | Blog, Diary

ダリ展とポールスミス展

こんにちは
毎日暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
先日『ダリ展』と『ポールスミス展』。
とっても魅力的な2つの展覧会がすぐ向かい合わせで開催されているとのことで久しぶりに京都に行ってきました。
学生時代を過ごした事もあり京都は思い入れのある大好きな場所。
しかし暑いです、京都。
IMG_4809
まずは京都市美術館で開催されている『ダリ展』から
ここに来るといつもこの情緒ある建物に圧倒されます。
大学時代の卒業制作、私が通っていた大学はこちらでお披露目させていただいていたのですが
今思うととても恵まれていたなぁと思います。

IMG_4810
さて、現代アーティストの先駆け的な存在サルバドール・ダリ。スペインの画家です。
彼の展覧会は日本では約10年ぶりということでたくさんの人が来場していました。
ダリにそっくりということで宣伝用のポスターにはルー大柴が起用されていました。
キャッチコピーは『あなたもきっとダリになる』… 

IMG_4816
唯一撮影オッケーだった作品『メイ・ウエストの部屋』。
赤い壁に2点の絵が飾られ、中央には暖炉、手前に赤いソファが置かれており
これは角度を変えて見るとハリウッド女優のメイ・ウエストの顔になるそうです。
メイ・ウエストの唇にダリが座りたいと思い作られた作品だそう。

ダリといえば『シュルレアリスム』と言われる主張の絵が多い印象ですが
それ以前のキュビズムな印象の絵やコラージュや版画、彫金など様々なテイストの作品が
お腹いっぱいになる程たくさんお披露目されていました。
ごめんなさい。画像がないとけっこう内容忘れてしまいますね。(笑)
さすがダリ、重〜い印象のものばかりでなく、キュンとなる様な可愛らしい作品まで幅広く紹介されていました^^

IMG_4804
次に目指すはこのとてつもなく貫禄のある鳥居を挟んで向かいにある京都国立近代美術館。

IMG_4831
個人的には分かりやすく楽しい雰囲気でこちらの『ポールスミス展』に大興奮してしまいました。
展示内容は服のコレクション紹介ではなくポールスミス自身のワークスタイルや趣味、アイデアの源、
『PAUL SMITH』の軌跡が紹介される内容でした。

IMG_4880

Processed with MOLDIV

IMG_4864
会場に入ってまずは壁一面に絵や写真がずらり。
ここに飾られたものは普段は彼のオフィスに飾られているコレクションのごく一部だそう。
とにかく膨大な量でかなり時間を費やして見入ってしまいました。。

IMG_4903
こちらはPAUL SMITH初めてのパリコレの会場。
パリのホテルの一室をショールームにした際のイメージ。
シャツ6枚とニット2枚 ジャケットとパンツも2点のみ。
最終日の夕方に初めてお客様がたった一人来ただけ
それがPAUL SMITHのはじまり。
うーん感慨深いものがあります。。

IMG_4949
IMG_4931
彼のカラフルなんだけど大人っぽい色使いに魅了されます〜。

IMG_4992
こちらはロンドン、コヴェントガーデンにあるデザインスタジオを再現した一角。
ポールの代名詞であるストライプ柄もこのデザインオフィスで生み出されている。

IMG_5010
ポールスミスのショップですがそれぞれ個性を持ち、なんらかの方法で元々の環境を反映させる様デザインされているそうです。
同じブランドでも内装が全然違うので各都市に行った際は巡ってみるのも面白そう。
そういえば、京都三条店は町屋づくりで世界や日本の他の店舗とは全然違っていますもんね・・。

IMG_4968
evianとのコラボ。
私も当時カッコつけてこれを買いました。ただの水なのに、、、まんまとポールマジックに。
その他ライカカメラや『MINI』など様々なメーカとのコラボレーション商品が並んでいました。

IMG_5023
終盤には服のコレクションも。
クラシカルな中にもモダンが取り入れられたデザインが素敵なPAUL SMITH。
ここではレディースは華やかな色や柄ものが飾られており
おそらく私には上手く着こなせないのですが見ているだけでドキドキでした。。

Processed with MOLDIV
最後にはポールスミスの服に使用されるボタン7万個を使って作られた壁。
ポップで遊び心あるポールらしい1シーン。

初めての小さなショップやショールームなども紹介されていましたが
この展覧会についてポールは
「小さなことから始めて徐々に進んで行けばいい」と
クリエイティブを目指す若者たちに自分の夢に少しでもポジティブになって
帰ってほしいとの思いがあると。
彼のイメージする若者に該当するかは分かりませんが、、
ポ、ポールさん!!私もポジティブになりました!!
みなさんも是非!(展覧会、終わってますが!笑)

このポールスミス展ではスマホを使って音声ガイドを聞く事ができたり
自由に撮影する事もでき、知識の少ない私もじっくり楽しめる展覧会でした。
しかし、展覧会はしご。。満喫した分、けっこー疲れました^^;

 

 

 

 

 

 

2016-07-18 | Blog, France

France

こんにちは
広報担当のIです

2年前よりChronicleでお仕事をさせていただいておりましたが、
諸事情にてこの度フランスのシャルルヴィル=メジエールという街へ
転居することとなりました。
パリから北東へ車で2時間ほどのベルギー国境付近の小さな街です。

Chronicleのお仕事は引き続き参加させていただきながら…
そしてこちらのブログから海外情報発信も兼ねて
ちょこちょこと記事を書かせていただきます!

こちらに到着してからまだ1週間ほどですが、
夏は天気が良く、カラッとした風が吹いていて明るい雰囲気です。

街の中心にあるPlace Ducale(デュカル広場)では
8月のバカンスを迎える準備が進んでいるようです。

とりあえずですが、第一弾として写真をアップしてみます。

IMG_0018

Place Ducale

2016-06-30 | Blog, News, Work

WITTAMER


wittamer01-2

wittamer02

先日、いつもお世話になっているアートデザインセンター様から素敵なカタログをいただきました。
アートデザインセンターさんは主に全国のスイーツショップのブランディングをされている神戸のデザイン会社なのですが、
いつも店舗に飾るディスプレイアイテムや撮影道具にChronicleの雑貨をカッコよく使ってくださいます。

今回作成されたカタログは100年以上も歴史のあるベルギーの老舗洋菓子店『WITTAMER』のものです
(2015-2016 A/W、2016 S/S)

ページをめくると透し模様のシルバートレイやドット模様の涼しげなガラスディッシュなど、
見覚えのあるChronicleの雑貨たちがうっとりしてしまうほど美味しそうなお菓子たちと
一緒に撮影に参加させていただいてました。

カタログはとてもシックに仕上がっていて、プロの方々に撮影&コーディネートされたアンティークたちを見ると
事務所内では見せないこんな表情があるんだなぁ、、めっちゃいい仕事してくれてる!と感心しました。
上品なヴィタメールのスイーツたちは大人のおもたせとしてもおすすめですよ〜

素敵なカタログにご参加させていただき本当にありがとうございました^^

ART DESIGN CENTER
http://adc-kobe.co.jp
WITTAMER
http://www.wittamer.jp

1 2 3 4 5