toggle
Blog
2016-12-06 | Blog, France

12月のご案内

%e9%98%aa%e6%80%a5%e5%82%ac%e3%81%97

お久しぶりの更新です☺︎
すっかり寒くなってまいりましたがみなさまは体調など崩されておりませんか?
さて、買い付けやアンティークの事など書きたいことは多々あるのですが本日はご案内を^^

ただいまChronicleの商品を扱ってくださっている阪急百貨店では
9Fの祝祭広場にてクリスマスのイルミネーションやマーケットで大変賑やかな雰囲気です。
中でも1時間ごとに行われる光と音のショータイムは「え?ここ百貨店?」と思わすような
まるでテーマパークのような盛大さ。 私も密かに楽しんでます^^
私のお気に入りの9Fのギャラリーでは
『リサラーソンとスウェーデンクリエータズマーケット』(12/7〜12)や『フィンランドデザイン展』(12/14~12/26)などが企画されてます。北欧好きの方は必見です

Chronicleのスペースはクリスマスシーズン期間は少〜し縮小しているのですが
11月に買い付けてきたアイテムたちを年末、年明け頃からみなさんに徐々にお披露目できるよう準備中です

また、2/1(水)〜2/7(火)に以前にも出させていただいた『スーク蚤の市』への出店が決定しました。
詳細はまたお日にちが近づいたらこちらのBlogと、おハガキにてご案内させていただきますネ。
この『スーク蚤の市』で新着商品がずらりと並ぶ予定ですので是非楽しみにしていてください^^

12月も私は水、土曜日には阪急の店頭に立たせていただいております。(12/31除く)
もし見かけられましたら是非お声掛けくださいませ。

阪急百貨店クリスマスの催しは12/25(日)まで。
イベントについて詳しくはコチラ⇨ http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/event/index.html/

2016-11-10 | Blog, News

事務所不在のお知らせ

%e5%87%ba%e7%99%ba

商品買付け出張および事務所外出勤の為、これより11月末までスタッフ事務所不在となります。
大変ご迷惑をおかけしますがご用の方は下記メールアドレスにご連絡いただけると幸いです。
info@chronicle302b.jp

またお急ぎのご用の方はお電話にてご連絡くださいませ。
(出られない場合もございますがご理解いただけると幸いです。)

不在の期間も、阪急うめだ本店では
Chronicleの商品たちをご覧頂けます。
是非大阪に出向かれる際はお立ち寄り下さいませ^^

12月以降のスケジュールは追ってご連絡させていただきます。

2016-11-08 | Blog, Diary

marimekko/BVLGARI

週末、2つの展覧会を見てきました。
1つは西宮市大谷美術館で開催されている『マリメッコ展』。
6月に元町映画館で上映されていた『ファブリックの女王』を見ていたのでずっとこの展覧会を楽しみにしていました。

Chronicleが扱うアンティークのテイストとは少し違いますが、
やはりmarimekkoの柄は見ているだけで楽しい気持ちになるので好きです。
20代にはタオルやポーチ、人への贈り物などで何度もお世話になったブランドです。

駅から美術館の道のり、UNIKKO柄のBagを持ったオシャレな女子達とたくさんすれ違い、
いつの時代の女性にも愛されるブランドなんだなと、いつもは静かな町並みが人で賑わっているのをみて感じました。

大谷美術館はキュレーターのセンスが良いからでしょうか、
美術に詳しい訳ではない私でも興味深い展覧会がいつも行われています。

会場は年代を追いながらデザイナーごとに作品が展示されていて、それぞれの個性が明確に表れていて「この人のテイストがいいなぁ〜」と自分の勝手なランキングをつけて楽しみました^^
カラフルだけでなく、モノトーンでシックな作品も多く、それらもとても魅力的。
60年代頃の代表的な柄の印象が強いですが、近年活躍さされているデザイナーの作品も素晴らしいです。

残念ながら美術館内は撮影NGなので、外観とgetした本のお写真だけ^^
インテリアやファッションのテイストも自身とは違うのですが、
やっぱり大胆な柄や、絶妙な色使いはパラパラとページをめくるだけで刺激になります。
クリエイターでもないのに、いろいろとイメージをストックしてやろうと楽しんでおります!

img_9234

img_9238

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

また、阪急9F阪急梅田ギャラリーではイタリア展に併せて『BVLGARI』展が催されており
同日、お仕事帰りに立ち寄ってみました。

いつの時代も映画スターや、セレブを魅了する『BVLGARI』のハイジュエリーたち。
ブランド誕生から現代までの希少なアーカイヴピース70点が揃う大変見応えのある内容でした。
1970年代の日本に着想を得たデザインのものや、ヘビのモチーフ『セルテンピィ』コレクションなど
普段お目にかかる事のないブルガリのジュエリー達は見ているだけで緊張。。
エレガンスなジュエリー達はもちろん、ブランド紹介やジュエリーを纏ったモデルのパネル写真、デザイン画も迫力があってカッコ良かったです!

阪急梅田ギャラリーは百貨店内にあるにも関わらずとても魅力的な展示が行われており、
そのほとんどが入場無料です。
お買い物ついでに立ち寄られるのもオススメです^^
是非Chronicleのコーナーと併せてお楽しみ下さいませ♡

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

2016-10-28 | Antique, Blog

Market

朝晩すっかり寒くなってきましたが風邪などひかれてませんか?

先日水曜日、阪急百貨店店頭に立たせていただいていた時のことです。
いつも催事に駆けつけて下さる大好きなお客様がBlogをご覧になっていらしてくださいました。
優しく、元気いっぱいなそのお客様とお話しをすると、いつもたくさんのエネルギーをいただくのです。
更新のテンポが遅いにもかかわらず『毎日見てるよ〜!』と言ってくださりとっても嬉しかったです。
おそらくその後も見てくださっているんだろうな〜と思い、本日張り切ってパソコンに向かってます^^

K様、いつもたくさんのお買い上げはもちろん、楽しいお時間ありがとうございます。
またたくさんお話しできるのを楽しみにしていますネ。
ご購入くださったアイテムたち、是非素敵に飾られてくださいませ♡



さて、少し間が空いてしまいましたが
今回は8月にロンドン旅で私が訪れた3つのMarketを簡単にご紹介。


まずはロンドンの観光本などには必ず載っている定番スポット、バラ・マーケット(Borough Market)。
ロンドンブリッジ駅近くのオーガニックフードマーケットです。
その歴史は長く1756年からあるんだそう。
肉、野菜、魚はもちろん、チーズやワイン、キノコからオイルや調味料までなんでも揃う品揃え
その規模の大きさや、セレクトセンスの良さから一流シェフ達も御用達なんだとか。。

屋台もたくさん出店されているのでLunchに食べ歩きしに訪れるのも楽しいです

img_6994

img_7008

img_6987

img_7011

img_7004


続いては滞在していた一軒家から歩いて徒歩2〜3分のところで
開催されているコロンビアロードフラワーマーケット(Columbia Road Flower Market)。
毎週日曜日、色とりどりのお花たちに埋め尽くされこの通りにたくさんの人が集まってきます。
日本では見かけない大ぶりでカラフルなお花達がたくさん。
さすがに日本には持ち帰れないので今回は目の保養に^^

いつも海外に出て思うのは、植物をインテリアに取り入れるのがみんなとっても上手。
気取ってるでもなくナチュラルにお花やグリーンを飾る。日常の一部と言った感じ。
アンティークも植物を飾る為の面白いアイテムがたくさんです。

img_7218

img_7264

img_7253

img_7287

img_7259

この通りはお花だけでなくカフェや雑貨、アート、お洋服、アンティークなどのショップも多く、どこも個性的で可愛く、お洒落な通りとなっています。ショップのお写真も少し^^ディスプレイの参考になります

img_7273

img_7271

img_7281


さて最後は今回の旅で一番楽しみにしていたSunbury Antique Market。
ロンドン中心から列車に乗って約1時間半ほどの場所にある競馬場(Kempton Park Racecourse)で月に2度開催されているアンティークマーケットです。
さすが競馬場、とても広くじっくり見ていると全て回りきれないほど。
屋外と屋内エリアがあり、屋内は小物やジュエリーがたくさん売られていました。
今回は観光をメインに!と気持ちを抑えていましたが、いざ現地に到着するとやはりスイッチが入りますね。。
なるべく大物は見ないように、、細々雑貨系をメインに見て回りました
見るのに没頭してしまい気づけば数枚しかシャッターを切っていませんでしたが^^;。。こんな感じ。

img_7489

img_7488

img_7487

img_7491

img_7498

もしヨーロッパに行くことがあれば天気の良い週末はマーケットに繰り出すのがオススメですヨ。

Borough Market 公式ホームページ⇨ http://boroughmarket.org.uk

Columbia Road Flower Market 公式ホームページ⇨ http://www.columbiaroad.info/flowermarket

Sunbury Antique Market 公式ホームページ⇨ http://www.sunburyantiques.com

2016-10-21 | Blog, News

11月のスケジュール

外を歩くとキンモクセイのいい香りがしてくる季節になりましたね。
この香りを楽しめるこの季節が一年で一番好きです。
桜と同じく楽しめる時間が短いのでなんだか焦ってしまいます^^;

本日は11月のスケジュールをお知らせさせていただきます。
2週目より商品買い付け予定により事務所不在となります。
その為、11月中のアポイントは受け付けしておりません。
大変ご迷惑をおかけしますが予めご了承くださいませ。
12月以降の事務所オープンのご案内は後日させていただきますね。

その期間も、先日ご案内させていただきました阪急うめだ本店には
Chronicleの商品たちが並んでおりますので
是非そちらにも足を運んでいただけると幸いです。

あまりに気持ちよい気候なので出勤時に駅まで可愛い植物たちを探しながら歩いてみました。
香りを楽しめたり、色を楽しめたり、食べると美味しいんだろうなぁと妄想させられたり。。
片道15分の道のり、(誰かさん宅の)自然の恵みに楽しませていただきました^^
やっぱ、秋っていいですね。

Processed with MOLDIV

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Processed with MOLDIV

2016-10-19 | Blog, France

Musée Picasso

こんにちは。広報担当Iです!
日本は秋の気配が近づいていますでしょうか。

さて9月に香川がフランスに来た際、共に訪れたピカソ美術館のご紹介を少し。
(二人ともが必ず行きたい!と唯一決まっていた目的地でしたので)

パリのマレ地区に位置するピカソ美術館は、
およそ5年間の改装を経て2015年の秋にリニューアルオープン。
美術館となっている建物は「Hotel Sale(塩の館)」という古く素敵な建物で、
青の時代からキュビズムまでのピカソの名作およそ5000点(絵画、彫刻、印刷物、版画)
が収蔵されています。

内装は白を基調としたシンプルでモダンな雰囲気。
館内は写真撮影OKでしたのでバシバシ撮ってしまいました…
その中からいくつか写真を載せたいと思います。

ピカソの作品ももちろんの事刺激的ですが、
建物や作品のレイアウトなど展示も含め、美術館自体が美しい!!
足を運んで良かったなと本当に思える、充実した一日でした。

ピカソ美術館 公式HP→http://www.museepicassoparis.fr/

img_7898

img_0771

img_7873

img_7870

img_7877

img_0780

2016-10-12 | Antique, Blog, News, Work

お取扱店のご案内

こんにちは^^

少しご案内が遅れてしまいましたが、9月中旬よりいつも催事出店させていただいております
阪急うめだ本店10FにてChronicleの商品を随時ご覧いただけるスペースを設けていただけることになりました。

場所はいつも催事出店させていただいてる場所とは少し違って
SOUQ北街区ギフト雑貨ハウス内になります。
BOSEさんの向かい辺り。9Fからの大階段を上りきったスペース(左側)にも商品並んでおります。

今後も年に数回、催事には参加させていただく予定ですが
その期間以外でも商品をご覧いただけます。 

週に数回は私も店頭に立っております。(10月は水、土曜日予定)
梅田にお越しの際は是非遊びにいらしてくださいませ。 

阪急うめだ本店では本日より『英国フェア2016』を開催しております。
9F催場ではスコーンやフィッシュ&チップスに大行列ができ、
祝祭広場では階段にショーを楽しむ人々の姿が。
予想以上にたくさんの人が訪れていてびっくりしておりますが、楽しい催しがたくさんです。
私は帰りに9F阪急梅田ギャラリーで開催中の『バーナード・リーチ展』観てきましたよ〜

英国フェアは10/12〜10/18まで。
詳しくはこちら⇨ http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair2016/index.html?banner

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

img_8834

img_8869

 

2016-09-26 | Antique, Archive, Blog, Display

Display 2

こんにちは
少しずつ夏の暑さからも解放されてきましたが、みなさまいかがお過ごしですか?
私は先日衣替えを始めました。お洋服も靴も個人的には秋冬が好きなので片付けをしながらワクワクでした^^

さて、気づけばあまりアンティークに触れた内容をアップできておりませんでしたので
本日は久々に過去のAntique Itemたちのお写真を数点アップさせていただきます
是非インテリアやディスプレイのご参考に^^

dsc_4900

dsc_3497

dsc_3363

dsc_9413

_f2a0390

 

  

2016-09-16 | Blog, France

À Paris

さてロンドンからユーロスターで2時間程、目指すはパリ。
イギリスからパリへは初めてだったので多少緊張しながらの列車旅でしたが、
無事に北駅Gare de Nordへ到着し、フランス在住スタッフ I と合流^^

やはり街の人のファッションもロンドンとどことなく違って見え、独特の雰囲気を感じました。

今回のパリは観光メイン。まずはL’open toursという2階建てバスに乗り込み、
パリ市内の名所を優雅に眺めた後、ノートルダム大聖堂、ピカソ美術館、オペラ座、
そしてGaleries Lafayetteという百貨店へ行きました。

ブログにUPしたい写真は沢山ありますが、
今回は雰囲気をお伝えできる写真を載せたいと思います!
歴史的な町並みとハイセンスな人々。
街全体がひとつのアートのように、見る人を本当に楽しませてくれます。
とても刺激的な体験でした。
もちろん、フランス料理も絶品でした^ ^

img_7931

img_7680

img_7920

img_7913

img_7937

img_7904

img_7989

img_8010

 

1 2 3 4 5